代表取締役 賀来泉より、アルコム設立10周年の感謝を皆様にお伝えします。
10周年を記念して、アルコムのロゴが生まれかわりました。今後いっそうの感謝の気持ちと未来への発展に思いをこめて、制作いたしました。
国内犯罪件数がワースト1位だった翌年2003年10月。 アルコムの全ては「お客様の為に」という想いからはじまりました。


アルコム設立10周年の歴史を皆様にご紹介します。
アルコムのこれまでの取組を皆様にご紹介します。
アルコムの10年前の製品と現在の製品を皆様にご紹介します。


アルコム10周年記念に防犯カメラセットを1名様にプレゼントいたします。
10周年を記念して、皆様からのメッセージを募集します!応募して頂いた方の中から抽選でプレゼントも!
アルコムの細部までこだわった商品、出荷、サポート等ををご紹介します。
→トップへ戻る
→トップへ戻る
→トップへ戻る
→トップへ戻る

住宅・都市の防犯に関する研究を行われている独立行政法人建築研究所の樋野主任研究員と出会い、一緒に何かできないかという想いから、1年間コラム記事を書いていただきました。


■ Profile
1988年東京大学工学部都市工学科卒業。
2003年東京大学院工学系研究科博士課程修了。

大学院在籍時よりNPOの立場で地域のまちづくり支援を行う。2004年独立行政法人建築研究所入所後、住宅・都市の防犯に関する研究を中心的に行う。2009年より筑波大学大学院准教授(連携大学院)を併任。現在、警視庁建物防犯協力員、足立区防犯専門アドバイザー、中央区生活安全協議会会長等を務める。




→トップへ戻る


当社では、社是を品質方針として国際規格であるISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得しています。
これは防犯カメラや録画機、その他周辺機器の品質向上だけでなく、サービスにも常にチェックを行い、改善をおこなうことで、常に最高の安心と安全をお客様にお届けすることを可能にしています。




→トップへ戻る

公益財団法人CIESFは、非営利で国際的な民間の教育支援団体です。基礎教育の質の向上を主な目的とし、その上で高度人材育成も行い国の発展を支援しています。カンボジア国内4校の教員養成校へ、日本人のベテラン教師を、教育アドバイザーとして派遣しています。アルコムはシーセフ(CIESF)の活動を支援すると同時に、カメラ1台につき10円を寄付するキャンペーンを行っています。
2012年にはカメラ販売台数14,721台分、147,210円を寄付いたしました。現在もこの活動は継続しています。



→トップへ戻る

福岡県警、市町村、自治会、学校、企業、女性団体によって構成される【子ども・女性安全安心ネットワークふくおか(通称:コスモスネットワーク)】 に参加しています。
活動のコンセプトは、『犯罪は起きてからでは遅い、発生しにくい社会にしよう』警察による犯罪捜査だけでなく、「知っていれば防げる」情報を広く発信する為、女性の生活一般と子どもの健全な発育に携わるネットワークを構築する。また、警察や市町村、自治会、学校、企業、女性団体など官民の枠を超えて、情報交換を行い、のぞきや痴漢など変質者に関する情報は直ちに捜査機関に届けられる環境を構築し、女性や子どもの犯罪被害撲滅を目指しています。2011年にはこれまでの活動を評価され、福岡県警より感謝状をいただきました。


→トップへ戻る


→トップへ戻る

→トップへ戻る