屋外や屋内など設置場所からAHD防犯カメラを選ぶ

AHD従来の2倍画質
駐車場・敷地内 マンション・オフィス 店舗・工場

駐車場や敷地内に設置するならこの防犯カメラ

駐車場・敷地内

駐車場や住宅の敷地内に適した防犯カメラに必要な条件は以下の通りです。

【防雨設計】

当然ですが、屋外で使用する場合雨などの自然現象に耐えられる設計でなければなりません。

【赤外線暗視機能】

駐車場や住宅の敷地内においても夜間の防犯は欠かすことができません。

アルコムがオススメするAHD屋外防雨型防犯カメラ

駐車場や敷地内の設置に適したAHD防犯カメラは屋外防犯カメラRD-CA206です。

屋外防雨型防犯カメラRD-CA206の各種機能

屋外でも安心して使える防雨設計

直接雨が降りかかるような、屋上・玄関先・車庫など、雨が気になる環境でも安心して使用が可能です。

防雨設計

暗闇でも撮影できる赤外線暗視機能

真っ暗で目視では何も見えないような暗闇でも、赤外線を照射することで撮影できます。

赤外線暗視機能

強い逆光でも撮影可能(ワイドダイナミックレンジ機能)

被写体の後方より光りが当たっているような条件下でも、撮影可能です。

ワイドダイナミックレンジ機能

焦点距離イメージ

RD-CA206の焦点距離は2.8mm~12mmで、広い範囲の撮影が可能です。

焦点距離

マンションやオフィスに設置するならこの防犯カメラ

マンション・オフィス

マンションやオフィスに適した防犯カメラに必要な条件は以下の通りです。

【ドーム型の外観デザイン】

ドーム型防犯カメラは目立たないように設置するために設計されていますので、他の防犯カメラの形と比べ比較的威嚇効果が少なく、威圧感を抑えたい場所に向いています。

【赤外線暗視機能】

マンションやオフィスにおいても夜間の防犯は欠かすことができません。

アルコムがオススメするAHD屋内ドーム型防犯カメラ

マンションやオフィスの設置に適したAHD防犯カメラは屋内ドーム型カメラRD-CA204です。

AHD屋内ドームカメラRD-CA204の各種機能

威嚇効果が低いデザイン

ドームタイプは他の形の防犯カメラのような、ものものしさがなく威圧感を抑えることができます。

威嚇効果が低いデザイン

夜間撮影が可能な赤外線LED搭載

暗くて何も見えないような場所でも、赤外線暗視機能で撮影できます。

赤外線暗視機能

WDR機能で逆光でも鮮明に撮影

被写体が逆光により上手く映らないような条件下でも、しっかり撮影できます。

ワイドダイナミックレンジ機能

焦点距離イメージ

RD-CA204の焦点距離は2.8mm~12mmで、広い範囲の撮影が可能です。

焦点距離

店舗や工場に設置するならこの防犯カメラ

店舗・工場

店舗や工場に適した防犯カメラに必要な条件は以下の通りです。

【ボックス型の外観デザイン】

防犯カメラ設置の目的として店舗の場合は万引きなどの犯罪抑止、工場では作業者の管理を行うためであることが多く、ボックス型防犯カメラから感じる「監視されている」という威圧感は非常に効果的です。

アルコムがオススメするAHD屋内ボックス型防犯カメラ

店舗や工場の設置に適したAHD防犯カメラは屋内ボックス型カメラRD-CA208です。

AHD屋内ボックスカメラRD-CA208の各種機能

存在感ある外観で大きな威嚇効果

ボックス型は威圧感を与える効果があり文字通り監視するカメラとして最適な外観です。

威嚇効果が高いデザイン

ワイドダイナミックレンジ機能

照度差が激しい悪条件でも撮影可能です。

ワイドダイナミックレンジ機能

レンズの焦点距離による映像比較

RD-CA208の焦点距離は2.8mm~9mmで、広い範囲の撮影が可能です。

焦点距離 >> 広角対応AHD 220万画素屋内用ボックス型防犯カメラはこちら 防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

トップへ戻る