防犯カメラのことなら監視カメラ、防犯カメラの専門店アルコム。日本最大級の品揃え!アルコムは公益社団法人日本防犯設備協会正会員です。
監視、防犯カメラ トップページアルコムスタッフ防犯ブログ靴箱でのいたずら
防犯のプロがお届けする、安心のセキュリティコラム

靴箱でのいたずら2017年4月20日

校内で持ち物ををいたずらされた場合などに、
いじめの一つと捉えられることが多いかと思いますが、
たとえ生徒の上靴ひとつであっても
それは立派な「器物損壊」といえ、犯罪行為にあたることがあります。

まずはやられた事実を学校に報告して対応を求めることが必要です。
いじめは徐々にエスカレートしてきますから、今のうちに対応策を打たないと
いじめる相手は調子に乗ってもっと酷い事をしてきます。

先日ある先生から同じような相談があり、防犯カメラを検討したいとのことでした。
公に防犯カメラを設置をすることで、抑止力にも繋がります。
万が一イタズラが起こった際は、映像の記録が残っておりますので
それをもとに人物の特定もできます。

このように対策をすることで、少しでも「イタズラ、いじめ」が減少していくということが、
今後、とても重要になっていきます。

防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!




防犯カメラ・監視カメラ通販専門店アルコム
無料お見積り・ご提案。まずはお電話ください。0120-7970-83 受付時間:平日9:00〜18:00