炎センサー・放火監視センサー『Matoi(マトイ)』ピコアイ後継機

火災になってからでは間に合いません

炎は待ってくれません。放火監視センサー・炎センサーMatoi(マトイ)は小さな炎が出た瞬間に作動し、確実に警報を鳴らすことで火災・放火を監視します。火気厳禁の工場や神社仏閣、喫煙禁止なトイレなどの屋内、人目がつかないゴミ置き場の放火対策などで活躍している防火製品です。

放火監視センサー・炎センサーのMatoi 大量発注や価格の相談承ります

目次

マトイとは

「マトイ」とは

炎に含まれる紫外線を検出して音声警報を発する放火監視センサーです。機器の注目機能をご紹介します。

詳細へ移動
導入事例

導入事例

放火監視センサー「マトイ」はたくさんの場所に導入されています!一部ご紹介させていただきます。

詳細へ移動
製品一覧

製品一覧

電池タイプと電源タイプの2機種と、電源タイプを1度に100台まで管理可能な受信装置がございます。

詳細へ移動
アルコムについて

アルコムについて

株式会社アルコムのご紹介と、各種サポートについてご紹介します。アフターサポートまでしっかり対応!

詳細へ移動

放火監視センサー「マトイ」とは

炎監視・放火監視センサー「ピコアイ」の後継機、「マトイ」です。炎に含まれる紫外線をすばやく検出し、音声警報を発する簡易型放火監視センサー(炎センサー)です。放火、いたずら等故意に火をつけた場合、または禁煙場所や火気厳禁場所等、炎が発生してはならない場所において、誤って火をつけてしまった場合に警報、又は音声アナウンスできます。

例えばこんな時に・こんな場所に!禁煙場所の監視

▼ 商品一覧まで移動 ▼

業界初!日本語・英語・韓国語・中国語の音声警報に対応

電池タイプの場合

警報音A

警報音B

警報音C

警報音D

高感度・広範囲エリアを検知 電池タイプと電源タイプがあります。 耐久性も抜群!ブラケット使用で屋外も可能! 日本消防検定協会品質評価取得!安心の1年保証 放火監視センサーを設置するメリット 設置上の注意

▼ 商品一覧まで移動 ▼

大量発注や価格の相談承ります

マトイ導入事例・導入実績

電池タイプの導入事例 電池タイプの導入事例 電源タイプの導入事例 電池タイプの導入事例 放火監視センサー「マトイ」導入実績

マトイ製品一覧

マトイ電池式炎監視センサー【UVS-05BN】

Matoi(マトイ)UVS-05BNは、炎に含まれる紫外線をすばやく検出し、音声警報を発する簡易型放火監視センサー(炎センサー)です。

電源は単3形アルカリ乾電池4本を使用し、待機状態で約2年間の動作が可能です。取付ベースが分離できますので、メンテナンスも容易です。 オプション : リチウム電池(寿命 約5年)

¥35,750(税込)

商品説明へ

マトイ配線式炎監視センサー【UVS-06CN】

Matoi(マトイ)UVS-06CNは、炎に含まれる紫外線をすばやく検出し、音声警報を発すると同時に接点出力する集中管理型放火監視センサー(炎センサー)です。

警報後本体内センサーが50分赤色点灯保持しますので、現地にて警報したセンサーを特定することが出来ます。配線式のため、遠隔監視は勿論、他の機器と連動可能です。PCP-10に接続した場合には、対応する回線が表示されブザーでお知らせします。

¥35,750(税込)

商品説明へ

放火監視受信装置【PCP-10】

炎監視受信装置PCP-10は放火監視センサー(炎センサー)を集中管理する為の専用受信器です。

センサーが炎を検出した際には、受信器本体にて85dBのブザー警報をし、対応する回線のLED点滅表示によりお知らせ致します。接続台数はマトイUVS-06CNの場合には最大100台可能です。

¥247,500(税込)

商品説明へ

Matoi(マトイ)専用 屋外用ハウジング【NH-EA010】

炎監視センサーMatoi(マトイ)専用の屋外用ハウジングです。 Matoiを屋外に設置する場合や、天井の高さが高すぎる場合に使用することで、炎を検知したい範囲に合わせて設置することができます。

¥39,600(税込)

商品説明へ

炎監視センサーMatoi(マトイ)電池式専用リチウムバッテリー

電池式の炎・放火監視センサーMatoi(マトイ)にお使いいただけるロングライフタイプの専用リチウム電池です。 通常のアルカリ乾電池の2倍以上の電池寿命を持ち、約5年使用することができるため、電池を取り替える手間がかかりません。

¥4,320(税込)

商品説明へ

大量発注や価格の相談承ります

アルコムについて

たくさんのお客様にご利用いただいております アルコムはここが他社と違います! 些細なことでもお気軽にお問い合わせください

トップへ戻る