山口県の犯罪と監視カメラ

山口県の防犯情報

ここでは山口県の犯罪状況や防犯対策、助成制度や補助金制度による防犯カメラの設置の情報などの情報を随時配信していきます。

山口県は全国的に見ると犯罪が少ない地域です。 犯罪がピークだった頃に比べると、現在は犯罪が減少していて、安全な街へと変わっていっています。当店では山口県を含め、全国各地に工事業者を配置し通信販売にて防犯カメラの販売から設置まで行なっております。

小さなことでも気になることがあれば、まずはお電話下さい!また山口県には防犯灯設置などの補助金制度等もありますので参考にしてみましょう。

全国設置工事お任せください! 防犯機器のご購入をお考えの方はこちら

【工事対応エリア】山口市・下関市・宇部市・岩国市・周南市・防府市・萩市・柳井市・長門市・下松市・その他多数

山口県における犯罪件数

山口県では平成14年に刑法犯認知件数がピークとなりました。しかしそれから、犯罪のない安全で安心なまちづくり条例として、地域住民一人ひとりが防犯意識を高める活動などの取り組みを行い、ピークだった平成14年から13年連続で、犯罪が減少しています。さらには7年連続で戦後最小の数値を記録し続けています。これからもこのような防犯対策を進めていくことでより犯罪を抑えることができるでしょう。

都道府県データランキング

山口県では高齢者がターゲットに

山口県では高齢者をターゲットとした電話による詐欺被害が多発しています。もちろんこれは山口県にとどまらず、全国的にも問題となっており、テレビCM等でも注意を呼びかけたりしています。これらの対策として、まずは周りの方々が詐欺に対する意識を持ち、ご近所の方々とのコミュニケーションを取ることで抑止にもつながります。まずはお金に関することで電話が来たり、誰かが訪問してきたときには誰かに必ず確かめることが大切です。また、万が一被害に遭ってしまった場合に防犯カメラなどがあると後に証拠として提出できますので、そういった防犯対策も被害を防ぐためには大切です。

山口新聞

無施錠による侵入窃盗が多発

山口県では無施錠による 窃盗が多発しています。特に無施錠による侵入盗に関しては50%と全国平均をはるかに上回っています。まずは自分自身で施錠をしっかり行ないましょう。また、施錠を行なっていても被害に遭う可能性も考えられます。そのような場合には防犯カメラによる防犯対策も非常に効果的です。設置してあるだけで十分な威嚇効果があり、万が一被害に遭ってしまったときも、映像が証拠となり犯人逮捕に繋がることもあります。最近では事件解決に防犯カメラの映像が役立ったといったこともニュースなどでよく耳にします。重要が増えて昔ほど価格も高くないため、何かが起こる前に防犯対策を行なうことをオススメします。

山口県における取り組み

山口県では、山口県犯罪のない安全で安心なまちづくり条例など様々な活動を行なっております。

地域における取組例

地域で犯罪を防止する取組が進められています。

【防犯パトロール隊、見守り隊の活動】

「地域の安全は自分たちで守る」という自主防犯意識のもと、県内の各地域で、住民の方々による防犯パトロール等の活動が行なわれています。こうした取組等により、山口県内の刑法犯認知件数は、減少しております。

【夜間における玄関灯の点灯等の取組】

 

地域で犯罪を防止する取組みが行なわれています。特に、夜間、一定以上の照明が確保されることは犯罪の抑止に効果的です。このため、自治会等により、防犯灯が設置されています。

このほか、地域ぐるみで、各戸の玄関灯を点灯するなどの効果的な対策が進められています。 地域に応じた対策を、みんなで力を合わせて進めましょう。そして、犯罪のない安全で安心なまちにしましょう。

山口県犯罪のない安全で安心なまちづくり条例の制定について

防犯カメラカスタマイズセット 些細なことでもお気軽にお問い合わせください