防犯カメラ店舗管理システム

集中監視で効率の良い経営をサポート、アルコムの店舗管理システム

システムの特徴

コインパーキングのリアルタイム映像 倉庫内の管理

効率の良い秒無管理をサポート

監視カメラを防犯としてだけでなく、複数拠点を一括で監視できる店舗管理システムに利用できます。

在庫状況や営業状況がリアルタイムで目視による確認ができるため、効率の良い業務管理をサポートします。

時間を特定した録画映像も一括管理!

各店舗に設置した録画映像を監視用のパソコンで再生することができるので監視映像の再確認ができます。

また、時間も特定できるので商品や顧客の流れが目視できるため、無駄が最小限になります。

利用者

・複数の店舗を経営されているオーナー様

・全国各地に事業所がある企業様

・複数の駐車場を所有、管理されている地主様

・広い工場・倉庫内の一括監視  など

期待できる効果

売れ行きの確認 従業員の接客応対の確認

効率の良い在庫管理と人員配置が容易に

リアルタイムで在庫状況や営業状況を目視で確認できるため各店舗に合わせた在庫管理、人員管理が容易になり経営の効率が飛躍的にアップします。

従業員の意識向上の統一

遠方の支店の従業員を監視できることにより、お客様への接客応対の確認、服装の確認が可能になります。

また、見られていることを意識することで、従業員の意識向上にも効果があります。

経営効率アップ

システム導入成功事例

移動交通費と時間の活用

管理者が、週3回複数の拠点を巡回していたが、週1回の巡回に減らすことができた。交通費の削減に加え、移動時間を他業務の時間に代えることで会社全体の業務効率も向上した。

移動交通費と時間の活用

適切な人員配置の実現

現場に必要以上の人員が余っている状況を映像から確認。繁忙期以外を4人体制にすることで、余った人員を別の現場の人員増強や新しい業務に配属することができた。

適切な人員配置の実現

効率の良い在庫管理が可能に

POSシステムの情報だけでなく、店舗の状況を映像としてリアルタイムで確認できるようになり、余分な在庫を準備する必要がなくなった。また人の流れにあわせて早めの補充なども可能となり、売上が向上した。

効率の良い在庫管理が可能に

システム構成

最大64台のカメラ映像を同時に監視可能

日本中どこでも遠隔監視

複数のDVRを接続することで全国に設置した監視カメラの映像を一か所で集中監視ができます。

最大64台のカメラで複数店舗を一括監視

監視用のパソコンに専用ビュアソフトをインストールして、設置した機器の情報(IP・ポート・ID・パスワードなど)を登録すれば複数の店舗を一括で監視できます。

セッティングは電話でのサポートで安心。

フリーダイアル0120-7970-83

遠隔監視に必要な環境

・インターネット回線(光回線)

・固定IPアドレスを取得

・ルーターのポート開放

システム構成

システム構成事例

万引きなどの防犯が中心・・・目立つカメラを設置

万引きなどの防犯が中心・・・目立つカメラを設置

運営管理用監視が中心・・・目立たないカメラを設置

運営管理用監視が中心・・・目立たないカメラを設置

システム構成

まずは概算見積りを出してほしい
防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

トップへ戻る