多彩な機能を搭載!パナソニック製防犯カメラ

多彩な機能を搭載!Panasonic製防犯カメラ

パナソニック製防犯カメラにはそれぞれ独自の多彩な機能が搭載されています。

それによって防犯カメラの使用用途や設置環境に応じて様々なタイプの中から選べるようになりました。

最適な防犯カメラを選ぶ事で防犯カメラは最大限の性能を発揮します。

屋外用など本格防犯向けの機能

1メガピクセルを超える高画質映像を配信

パナソニックの防犯カメラは1メガピクセルを超える高画質映像配信を可能としたものが多くあります。鮮明な映像で細部までしっかりと映像を映し出します。

また、一部の製品では高感度の12メガピクセルMOSセンサーを使用することで従来の防犯カメラを大幅に超えるおよそ9メガピクセルの高解像度撮影が可能になりました。

これにより、従来のカメラでは映し出すことができなかったような小さな被写体でも精細に映し出すことができるため、より高い防犯効果を得ることができます。

動きを捉えて自動で録画する動体検知機能(モーションセンサー機能)

撮影範囲に動きを感知すると、防犯カメラが自動で録画を開始します。

必要最低限の撮影を行なえるので電力の消費やHDDの消費を抑えることができます。

異変があった場合にお知らせするメール通知機能

動体検知機能を利用して撮影範囲に変化や動きがあった場合に自動で録画を開始すると同時にその場の状況の静止画像を、予め設定しているメールアドレスに通知することができます。屋外での使用はもちろん、自宅の空き巣などの対策にも便利な機能です。

防塵・防水機能

防塵・防水機能はカメラを埃や水気から守り、屋外設置を可能にした機能です。

この機能により、湿気の多い場所や雨ざらしのような場所にも設置が可能になりました。また、パナソニック独自の親水コートを採用したドームカメラもあり、ドーム部分に付着する水滴や埃を軽減し、より綺麗で鮮明な映像を映し出します。

●親水コートの比較
親水コート無しの雨天時の映像

親水コート無しの雨天時の映像

写真はイメージです。

魚眼レンズによる360°パノラマワイド撮影

パナソニック製監視カメラの中には360°の全方位監視型のカメラがあります。 パノラマワイド撮影は天井設置したドームカメラ1台で360°の映像を魚眼レンズで映し出します。

魚眼レンズのため映像に歪みが生じることが有りますが、360°の範囲を撮影できるため、1だいの設置で広い範囲の監視が可能です。 さらに、一部の防犯カメラには魚眼レンズにて生じた歪みを軽減する、歪補正機能も搭載しています。

●歪み補正機能の比較
ゆがみ補正機能

歪み補正機能無しの映像

写真はイメージです。

画質を落とすことなく拡大する光学ズームレンズ搭載

光学ズームレンズはレンズを動かし、カメラの焦点距離を長くすることで撮影している被写体を光学的に拡大させることで高画質のままズームができます。

こちらの機能によって遠くに映った被写体もしっかり映し出すことができます。

また、パナソニック製品の中には光学ズームとデジタルズームをあわせることで最大288倍ズームを実現したカメラも有ります。

●高倍率ズームの比較
ズーム比較イメージ

一見遠くて確認しにくい映像もズームにより確認することができます。

写真はイメージです。

破壊等から筐体を守る耐衝撃設計

パナソニック商品の耐衝撃設計はドームカバー部分にクリアポリカーボネート樹脂を使用することで衝撃を吸収、本体部分にはにアルミダイカストを使用することで強い衝撃から筐体を守ります。防防犯カメラに気づいた犯人やイタズラなどから守り、バッチリ映像を捉えます。

実際にハンマーで叩いた映像はこちら↓

※耐衝撃カメラのサンプル映像ですので実際の商品とは異なります。

捉えた被写体を追跡撮影する自動追尾機能

パン・チルト・ズーム機能と連動し、予め設定した撮影範囲に動きや変化があった場合に被写体を自動追尾して撮影します。

そのため、撮影範囲に映った被写体の動きや服装などもしっかり撮影することができます。

状況に応じて自動で画像を合成するスーパーダイナミック機能

防犯カメラが被写体を捉えたときに、照度差で上手く映らないような場合でもカメラが自動で画像を合成して綺麗で鮮明な映像を映し出します。

そのため、撮影の時間帯によってはうまく映像が映らないような場所でもとり逃すことはありません。

●スーパーダイナミック機能の比較
スーパーダイナミック機能

通常撮影の映像(建物)

スーパーダイナミック機能

通常撮影の映像(建物)

多彩な機能を搭載!Panasonic製防犯カメラ

家庭用など部屋や室内で活躍する機能

音声を配信することができる集音マイク

映像だけでなく集音マイクにより音声を記録することも可能です。これによって映像だけではわからなかった状況がより把握しやすく子供や両親の見守りで活躍します。

スマートフォンやPCからリアルタイム監視

防犯カメラの映像をスマートフォンやPCを通じてリアルタイム監視することが可能です。

状況をいち早く知ることができるほか、集音マイクを通じた音声通信機能でカメラ越しに会話をすることも可能です。仕事で帰りが遅い方などもスマートフォンやPCからいつでも映像閲覧できるため家族のコミュニケ-ションとして使用することもできます。

ルーターに接続して映像監視

一般的な防犯カメラは配線ケーブルを使用するため、設置するにあたって設置工事が必要でしたが、一部のネットワークカメラはルーターとカメラ本体をLANケーブルで繋ぐだけで映像監視ができるものがあります。もちろんネットワークカメラなのでスマホやPCからリアルタイム監視も可能です。

ルーターに繋ぐだけで映像監視ができるため一般家庭でもとても使いやすくなています。

配線不要のwi-fi(ワイファイ)接続で監視

パナソニックのネットワークカメラには無線LANに対応していてwi-fi(ワイファイ)に接続して映像監視をおこなう事ができるものがあります。そのため今まで配線ケーブルが届かなかった場所等にも設置が可能となりました。製品によっては小型のものもあるので場所を取ることなく設置しやすい製品となっています。

多彩な機能を搭載!Panasonic製防犯カメラ
防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

トップへ戻る