事例:万引き被害を抑えるために防犯カメラを設置したい

防犯システム導入提案事例集

お客様からの問い合わせ内容

商店をオープンして数年経過したが、年々万引きと思われる被害額が増えてきているため、万引きの抑制に防犯カメラを設置したいというご要望でした。アルコムではお客様からのご意見を元に、高画質220万画素で犯行現場をしっかり撮影できるAHDカメラとアナログ・AHD対応のデジタルレコーダーをご提案いたしました。

カスタマイズ1~4台防犯カメラセット!最新高画質220万画素AHDカメラ

起こっていた問題など

問題点1:万引き被害の増加

オープンしてから年々万引きによる被害額が大きくなってきている。現在は防犯カメラを設置していないため、この機会に設置して防犯を行いたい。

問題点2:防犯カメラの存在をアピールしたい

犯行まで至らなくとも不審な動きをする人もいるため、防犯カメラが設置されていることをしっかりアピールし、犯人を威嚇したい。

これらのお客様からの情報を元に、アルコムが提案した防犯セキュリティ導入策

(1).カメラは目立つ場所に設置

防犯カメラの存在をアピールするため、商品棚の上やレジの上にカメラを設置しました。
今回選定した機種は220万画素という高い画質であると共に、広角撮影に対応しているため、1台でも広い範囲をカバーすることができます。また、バリフォーカルレンズが搭載されており、撮影範囲を調整することで設置場所や目的に合わせた使い方も可能です。

商品:RD-CA241V AHDドームカメラ屋内用220万画素 広角対応 SONY CCD×3台

(2).カメラの撮影映像を表示して犯人を威嚇

レジにDVRと液晶モニターを設置し、お客様に向けて実際のカメラの撮影映像を表示することで、防犯カメラが設置されていることや店内を監視していることを更にアピールできるようにしました。これによって犯人を威嚇し、設置したカメラの防犯効果をより高めています。

商品:RD-RA2304 AHD2.0対応 2000GB HDD内蔵 4chデジタルレコーダー×1台
RD-4746 アイ・オー・データ製 21.5型液晶モニター(HDMIケーブル付属)×1台

万引き被害を抑えるために防犯カメラを設置したい設置図

設置の結果

万引きによる被害を抑えたいとのことだった為、商品棚やレジ周辺に高画質AHDカメラを設置するプランをご提案いたしました。また、屋内用のドームカメラだけではカメラが設置されているというアピールが弱いと考え、お客様に見える場所にカメラの監視映像を映した液晶モニターを設置し、より威圧感を与えるようにしました。これにより犯人に防犯カメラの存在を意識させるだけでなく、レジスタッフもいつでも映像を確認することができる為、カメラが万引きの犯行現場を捉えた際にいち早く対処を行うことも可能になります。

お客様の声

防犯カメラを導入後、不審な動きをする人が目に見えて減りました。設置していただいてから2か月ほど経過しましたが、万引きによる被害額と思われていた数値も順調に減少しています。こちらの要望に沿った丁寧なご提案をいただきありがとうございました。

今回のケースに導入オススメ機器

前の事例へ一覧へもどる次の事例へ

情報・関連ページ一覧

FAQ・よくある質問ページ
ご購入前からご購入後、製品に関してなどよくあるお問い合わせをご紹介しているページはこちら
防犯・監視カメラセット商品
防犯カメラセット商品はカメラ本体と、映像を保存するデジタルレコーダー、接続用のケーブル等の付属品がセットになり何を買えばいいかわからない方でも導入しやすいセットです。また、値段も単品ごとに買うよりもお安くなっております。
AHD220万画素監視カメラ一覧
コストパフォーマンスに優れた現在の主流となるAHD規格の防犯カメラです。AHDとはAnalog High Definitionの略で、アナログシステムでHD画質の監視が可能になる監視・防犯カメラシステムです。
IP220万画素監視カメラ一覧
IPネットワークカメラは、カメラ自体が個別にIPアドレスを持っていることが大きな特徴のカメラです。また、IPネットワークカメラはLANケーブルで映像をレコーダーまで送信するのでデータが劣化しにくく綺麗な映像を撮影できる事が特徴です。
お客様インタビュー
些細なことでもお気軽にお問い合わせください

トップへ戻る