大規模施設におけるカメラ設置事例

防犯システム導入提案事例集

お客様からの問い合わせ内容

遊戯施設のオーナー様より問い合わせをいただきました。

各フロア内の面積が広い3F建ての遊戯施設を経営されており、深夜まで営業を行っていることから、多くの利用者が出入りされるそうです。そこで問題になっているのが、施設が若者の溜まり場になりつつありそうで、治安が悪くなっている傾向があるとのことでした。タバコの吸殻やゴミが散乱しており、ときにはお客様同士のトラブルにもつながっているそうです。それらを放って置くと、他のお客様が施設を利用しなくなる恐れがあるため、売上げにもかかわってくると懸念されていました。

お客様に被害が及ばないよう、施設の防犯を行う必要性を感じているとのことで、施設内も併せた全体の防犯体制を整えるため、現地確認を行った上でご提案をさせていただくこととなりました。

カスタマイズ1~4台防犯カメラセット!最新高画質220万画素AHDカメラ

起こっていた問題

問題点1:夜間の駐車場の治安悪化

タバコの吸殻やゴミが散乱、お客様同士のトラブルにもつながっている。

問題点2:施設内の監視体制の強化

利用者の出入りの監視ができておらず、トラブルが起こった際の状況確認がしづらい。

これらのお客様からの情報を元に、アルコムが提案した防犯セキュリティ導入策

考えるべきポイント

(1).問題が多い駐車場の監視

駐輪場も含め、屋外広域を監視できるよう全ての方向に屋外用カメラを配置。レンズに収まらない死角を排除することで、証拠映像を録画する。

商品:RD-3911 52万画素WDR屋外防雨型赤外線カラーカメラ ×6台

(2).店内の出入りを監視

エスカレーターの上部にカメラを設置し、来店者の各フロアへの出入りを撮影。

商品:RD-3820 高画質赤外線ドームカメラ

(3).フロント付近の監視

金銭の受け渡しや利用客が確認できるように各階フロントレジ上にカメラを設置。

商品:RD-3856 高感度カラーカメラ(広角~準望遠撮影タイプ)

配置図

設置の結果

車で来られるお客様も安心して来店できると好評で、施設内全体の雰囲気が良くなり、来店者が増えたようです。売上げの向上にも寄与できたことで、オーナー様にご満足いただきました。

お客様の声

屋外に6台のカメラを設置したことで、駐車場の状況を店内からリアルタイムで把握できるようになりました。それにより注意勧告を促すこともできるようになり、夜間も治安がとても良くなりなりました。

今回のケースに導入オススメ機器

前の事例へトップへ次の事例へ
お客様インタビュー
防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

トップへ戻る