駐車場(パーキング、月極駐車場など)や道路付近への防犯カメラ設置

駐車場(パーキング、月極駐車場など)や道路付近への防犯カメラ設置
通学路の死角をカバー、犯罪者に意識させて防ぐ

近年、テレビでは煽り運転やブレーキとアクセルの踏み間違いでの急発進などによる事故を多く取り上げています。とくに煽り運転は大きな事故につながってしまった事も記憶に新しいでしょう。煽り運転は主に「道路で追い越された」や「駐車場・サービスエリアで駐車場所をとられた」などの些細な事から嫌がらせの煽りをし始める事が多いそうです。これに伴い、2018年1月、全国の警察で悪質かつ危険な運転に対して、危険運転致死傷罪・暴行罪などを適用し、厳正に捜査するようになりました。

ドライブレコーダーでの映像も勿論大事ですが、駐車場内や道路が映る位置の防犯カメラの映像があれば、煽り運転などをした後に逃走した車の経路を、警察が映像を使って追う事ができるので非常に有効的です。

近年起こった駐車場付近の犯罪や事件

■2019年8月 岐阜県、あおり運転後に暴力を振るった男が防犯カメラに映っており特定へ

■2019年8月 埼玉県、駐車場に女性を連れ込み猥褻行為。防犯カメラで特定されたのは警察官

■2019年8月 静岡県、運転ミスで標識衝突、事情聴取に来た警察官を引きずり逮捕

■2019年7月 神奈川県、ひき逃げの容疑で塗装工の男を防犯カメラ映像をたよりに逮捕

■2019年3月 東京都、特殊詐欺が行われていたのはコインパーキング。車内でアポ電をし強盗

■2019年2月 福岡県、他人の家の駐車場に使用済ティッシュを捨て続けていた男を逮捕

防犯カメラを学校の出入り口や通学路に設置をし犯罪を未然に防ぐ力が必要です!

駐車場内、支払機付近への防犯カメラ設置の重要性

サービスエリアなどでのトラブルや混雑把握に一役!

■サービスエリアなどでのトラブルや混雑把握に一役!

高速道路上のサービスエリアでは混雑してしまう時がございます。2018年に起きたあおり運転での死亡事故もサービスエリアでのトラブルが原因だったといいます。長旅・長時間運転の疲れや、渋滞、駐車できないなどの状況にいら立っている人も少なからずいるため、SA・PAでの防犯カメラは効果的と実際に設置した方からも伺っています。


学校の門や職員室の出入り口に設置をし情報を守る

■精算機を24時間撮影。管理人がいなくても証拠を残す

精算機を壊して中のお金を取ろうとする人が一時期いたこともあり、管理室を作り管理人を雇っていますが、24時間いるわけでもないため、しっかり同じ場所や駐車・出庫の際に必ず通る位置に防犯カメラを設置し、証拠能力の高い映像を撮影して残しましょう。

駐車場設置例

①車が出入りする精算機部分は出入り両方にカメラを設置したい。

②撮影逃しがないように、必ず車が通る2カ所にもカメラを設置しておきたい。

③管理室からの映像確認も勿論のこと、別の事務所からもこの駐車場の映像を見たい。

というご相談がありました。

遠隔監視もしやすく価格も控えめな220万画素ネットワークカメラをご提案しました。レコーダーを管理室に設置し、モニタに常時映像を表示することで、外に出ずとも管理人の目で見守ることができるようになりました。

駐車場設置例

サービスエリアの駐車場は広さもあるため、ポール上部から広範囲に撮影をし拡大も可能なバリフォーカルレンズの防犯カメラをご提案しています。防雨・防塵耐性のあるカメラのため、設置に適しています。

アルコムが推奨する駐車場などへの防犯カメラセット

屋外用SET674 【SET674】2.8~12mm IPカメラ220万画素バレット型セット

IP67の防雨・防塵性能をもった屋外用IPカメラです。

屋外用バレットカメラセット-SET674
カスタマイズ1~4台防犯カメラセット!最新高画質220万画素IPカメラ

駐車場や路上のカメラ導入に関してよくあるご質問

A.220万画素の高画質カメラであれば撮影可能です。


A.容量の多いレコーダーを設置すればその分長期保存ができます。


A. ご提案するネットワークカメラであればハブ経由での長距離配線が可能です。


A. マスク設定機能はあるため、撮影したくない範囲を設定する事でその部分だけ黒く見えないようにできます。


A. ネットワーク環境が必要ですがもちろん見る事ができます。


アルコムの防犯機器機能ピックアップ

高画質220万画素HIGH VISION

従来の同軸カメラの220万画素のカメラと比較すると配線にLANケーブルを使用する為、映像の劣化がより少なく、クッキリとした輪郭で撮影する事が可能です。


高画質220万画素



遠隔監視対応

遠隔監視可能



電動バリフォーカルレンズ

画像を劣化させることなく、広角・望遠を調整することができる電動バリフォーカルレンズを搭載。通常のバリフォーカルレンズは手動でレンズを操作して画角を調節するのに対し、電動バリフォーカルレンズはレコーダーを使用して遠隔操作で画角を調整することができます。


電動バリフォーカルレンズ

赤外線LED搭載

辺りが暗くなると自動で赤外線を照射し、暗闇や夜間でもモノクロで映像を映す事が出来ます。24時間監視が必要な屋外の場所や、時間帯によって辺りが暗くなってしまうような場所であっても安心して設置する事が出来ます。

下記画像は実際のIPカメラ赤外線OFF/ONの夜間撮影画像です。


赤外線LED搭載



防水性能IP67の屋外用カメラ

防水性能IP67

防水性能IP67



PoE給電機能

IPカメラと対応のレコーダーをLANケーブルで直接繋ぐことによって、LANケーブル1本でデータ通信と電源供給を同時に行うことができます。


PoE給電機能 PoE給電機能

もっと知りたい!PoE給電とは?

PoE(Power over Ethernet)給電機能とは、イーサネットで使用するUTPケーブルを利用して、接続するPoE対応機器(無線アクセスポイント、ネットワークカメラ、IP電話等)に電力を供給できる技術です。PoE対応機器へのACアダプタや電源工事が不要になります。


プラグ&プレイ機能レコーダーと繋げるだけで撮影開始

IPカメラと対応のレコーダーをLANケーブルで接続すると、カメラを自動で認識し映像を映し出す機能です。また、本体にPoE給電機能も搭載しておりカメラとレコーダーを直接接続した場合は電源アダプタでの電源供給が不要です。

IPアドレスや接続の設定が不要な為、初期設定を簡単に行うことが出来ます。


プラグ&プレイ機能

高画質を長期間
H.265圧縮方式

今まで主流だったH.264圧縮方式に比べ、約2倍の圧縮性能を持ち、高画質映像の長時間録画が可能となりました。

H265圧縮方式イメージ

スマート検索再生

常時録画をしていても、指定した箇所の映像の動きを絞って簡単に検索でき膨大な映像の中から必要な部分を探す手間を大幅にカットできます。

スマート検索再生

選べる録画方法

選べる録画方法


アルコムが選ばれる品質と万全アフター ご購入後の万一の不具合もお任せ 現地訪問し機器交換

監視カメラ施工までの流れについて

施工までの流れ
防犯カメラ業界サポートNo.1 些細なことでもお気軽にお問い合わせください!

トップへ戻る