防犯カメラと子どもの安全について

ツイッターリンクフェイスブックリンクGoogle+リンクはてなブックマーク
子どもの安全イメージ

子どもが巻き込まれる事件は後を絶ちません。子どもの安全は保護者が責任を持つのは当然のことながら、地域でその安全を守っていくことが重要になってきます。地域で防犯意識を高めることで、潜在的な犯罪者を監視することにより犯行を抑制させることにより、治安を向上させ住みよい社会を作り上げていきましょう。

タイトル

子どもの安全のための防犯カメラとは?

子どもの安全のための防犯カメラとは、地域で取り組み設置する防犯カメラのことを指しています。現在では町会、自治体、商店街に設置する防犯カメラにおいて都道府県や市町村から補助金が出ることもあり、防犯のために地域で防犯カメラの設置に取り組んでいる場所が増えています。

これらは地域の防犯のためのものですが、子どもを犯罪から守るために非常に有効的なものであると言われています。監視カメラを設置することによって犯罪を抑制するとともに、犯罪が行われた場合にその映像を記録することにより、証拠として犯人逮捕に繋げることが出来ます。

実際に、防犯カメラの映像が決め手となって犯人逮捕に至る事件も多いことから子どもを守るための防犯カメラの設置は年々増え続けています。市町村によっては子どもの安全確保のために警察署と協議の上に防犯カメラを設置しているところもあります。

大阪府の天王寺市役所では、実際にこどもの安全見守りのための防犯設置として、小学校の周辺に20台の防犯カメラを設置しています。天王寺区役所こども安全見守り防犯カメラ管理規定など、防犯カメラの利用に関する規定もあり、安心と安全のために適正に作動しています。

タイトル

地域で行う通学路への防犯カメラの設置

子どもの安全を考えるのであれば、通学路への防犯カメラの設置を考えるべきでしょう。実際にこどもの安全を考えた防犯カメラを設置している地域では、学校を中心として考えられた通学路に防犯カメラを設置しているようです。

通学路への防犯カメラの設置は地域の住民の方の理解も必要になります。通学路への防犯カメラの設置にはプライバシー問題や映像管理の問題がありますので、しっかりと防犯カメラの利用に関する規定を作り上げる必要もあるため、教育委員会などを交えしっかりと検討していかなくてはなりません。 通学路への防犯カメラの設置によって子どもたちの安全確保を考えるものです。

子どもたちが犯罪に巻き込まれてしまう可能性のある登下校を人の目で見守ることも大切ですが、カメラにより監視することによって犯罪の抑制効果を得るためのものです。

タイトル

子どもが事件に巻き込まれないために

子どもが事件に巻き込まれないようにするためには、子どもから目を離さないことです。しかし、現実的にずっと見守っていることは難しいですよね。地域一丸となって見守る目を大切にしていきながら、防犯カメラでも子どもを見守ることによって事件に巻き込まれる可能性を減らしていきましょう。子どもが犯罪に巻き込まれるのは下校途中が多く、周囲の目の届かないところでの事件が多いです。それだけ犯罪者は人の目や周囲の環境を気にして犯行に及ぶわけですから、防犯カメラの与える影響は大きいことが考えられます。

防犯カメラの設置により犯罪率が低下していることは、世界的な犯罪件数のデータからも明らかです。防犯カメラを設置し、防犯の意識を高めていきましょう。

通学路の子どもの安全は確保されるべきです。多くの自治体が通学路への防犯カメラの設置を進めていますので、子どもに対し防犯の大切さを伝え、何かあった場合に助けを求められるような環境を提供しましょう。

タイトル

自宅への防犯カメラの設置も有効

もちろん自宅への防犯カメラの設置も、子どもの安全にとって重要なものになります。自宅への不審者の訪問により犯罪被害を受けてしまう子どもは多く、自宅への監視カメラの設置は非常に大きな効果をもたらします。

一昔前では防犯カメラは商業施設に限定されるものでしたが、現在では一般家庭にも防犯カメラは普及していますので、一般家庭向けの防犯カメラの種類も多く、家庭向けのものもありますので手ごろな価格から利用することが出来ます。

地域だけではなく、自宅でも子どもの安全を守ることの大切さを忘れないようにしてください。

子どもの安全は保護者のみならず、地域で守っていくものです。子どもの住みよい町であることが、その町の治安の高さを示していると言っても過言ではないでしょう。もちろん防犯カメラだけではなく、各個人が防犯意識を高める必要はありますので、防犯カメラがあるからと言って絶対的な安心はできません。

そのことを理解した上でも、やはり防犯カメラの持つ犯罪抑止効果や万が一犯罪が起こってしまった場合の犯行の証拠の記録というものは子どもの安全確保にとって欠かすことの出来ないものになっています。

地域全体で考えるべき問題であり、教育委員会や警察署、学校などと協議し安全のための防犯カメラを設置するようにしましょう。

【関連記事】

>>子どもの留守番について

>>赤ちゃんの安全対策に見守りカメラ

>>遠くから園児の様子を見守れるネットワークカメラ

機器の通販はこちら お見積りはこちら
ツイッターリンクフェイスブックリンクGoogle+リンクはてなブックマーク

お客様のご事情やご予算により、商品の組合せや設置場所の都合などを踏まえて最適な防犯カメラシステムをご提案させていただきますので、お電話やFAXなどにてお気軽にご相談ください。

防犯カメラコラム一覧
家庭用 店舗 駐車場 オリンピック
工場 自治体 マンション 医院
寺院神社 インターフォン 農業

防犯コラムや最新防犯カメラ情報・メルマガ会員様だけのお得なセール情報等を毎週配信!

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください (必須)


商品カテゴリー
IP220万画素カメラ ドーム型カメラ デジタルレコーダー コネクター
220万画素カメラ ワンケーブルカメラ モニター 防犯アラーム
防犯カメラセット ネットワークカメラ ダミーカメラ センサーライト
屋外用カメラ ワイヤレスカメラ ハウジング 防犯ステッカー
屋内用カメラ Panasonic ブラケット その他周辺機器
夜間撮影カメラ HITACHI ケーブル TOPぺージ

トップへ戻る