防犯カメラとレコーダーの規格・互換について

防犯カメラの映像は内部に搭載されているイメージセンサーや映像圧縮技術の高性能化・向上によりフルHDや4K画質が標準的になりました。

技術の向上に伴って防犯カメラ・監視カメラには多数の規格が存在するようになり、従来のアナログ方式(CCTV/CVBS)から、HD-SDI、EX-SDI、AHD、HD-TVIなどがございます。

こちらのページでは、各規格の説明と弊社アルコムでの防犯カメラ、監視カメラと録画機の互換性に関してご紹介させていただきます。

レコーダー互換表

型番 モニター
直接接続
AHD1.0
RD-RA
シリーズ
AHD2.0
RD-RA
シリーズ
AHD3.0
RD-RA
シリーズ
ハイブリッド
RD-RV
シリーズ
HD-SDI
RD-RH
シリーズ
IPカメラ
RD-RN
シリーズ
アナログカメラ ×
AHD1.0カメラ
RD-CA●●●
(100~130万画素型)
× ×
AHD2.0カメラ
RD-CA●●●
(200~220万画素型)
× × ×
AHD3.0カメラ
RD-CA●●●
(500万画素~型)
× × × × × ×
アナログHDカメラ
RD-CV●●●
× × × ×
HD-SDIカメラ
RD-CH●●●
× × × × × ×
IPカメラ
RD-CI●●●
× × × × ×

△ アナログ限定……アナログ映像モード時のみ使用可能です。

防犯カメラ・監視カメラのレコーダー対応表

型番 【AHD1.0対応】
RD-RA20●●系
【AHD2.0対応】
RD-RA21●●系
RD-RA23●●系
【AHD3.0対応】
RD-RA22●●系
RD-RA5●●●系
【同軸2MP対応】
RD-RV3●●●系
RD-RV5●●●系
【同軸8MP対応】
RD-RV8●●●系
【IP:2MP対応】
RD-RN2●●●系
【IP:8MP対応】
RD-RN5●●●系
RD-RN8●●●系
RD-CA211(終) × ×
RD-CA212(終) × ×
RD-CA213(終) × ×
RD-CA214 × ×
RD-CA217 × ×
RD-CA241V × ×
RD-CA281SW × ×
RD-CA282SW × ×
RD-CA283SW × ×
RD-CA271 × × × × × ×
RD-CA272(終) × × × × × ×
RD-CV201SV(終) × × ×
RD-CV232SVW × × ×
RD-CV232SW × × ×
RD-CV233SW(終) × × ×
RD-CV242SVCW × × ×
RD-CV243SVCW × × ×
RD-CV263SWC × × ×
RD-CV303(終) × × ×
RD-CV304(終) × × ×
RD-CV305(終) × × ×
RD-CV313(終) × × ×
RD-CV313A × × ×
RD-CV314(終) × × ×
RD-CV315(終) × × ×
RD-CV315A × × ×
RD-CV801(終) × × ×
RD-CV801A × × ×
RD-CV802(終) × × ×
RD-CV802A × × ×
RD-CV802SK × × × × × ×
RD-CV802SVK × × × × × ×
RD-CV803SK × × × × × ×
RD-CV803SVK × × × × × ×
RD-CV805(終) × × × × × ×
RD-CI222S × × ×
RD-CI222SV × × ×
RD-CI223S × × ×
RD-CI223SV × × ×
RD-CI241MS × × ×
RD-CI242S × × ×
RD-CI243S(終) × × ×
RD-CI243S-A × × ×
RD-CI252 × × ×
RD-CI253 × × ×
RD-CI282SV × × ×
RD-CI283SV × × ×
RD-CI292P × × ×
RD-CI411T(終) × × × × × ×
RD-CI415T(終) × × × × × ×
RD-CI501(終) × × × × × ×
RD-CI502(終) × × × × × ×
RD-CI505(終) × × × × ×
RD-CI506(終) × × × × ×
RD-CI507(終) × × × × ×
RD-CI510 × × × × ×
RD-CI515(終) × × × × ×
RD-CI516(終) × × × × ×
RD-CI524(終) × × × × × ×
RD-CI601(終) × × × × × ×
RD-CI602(終) × × × × × ×
RD-CI632ZM × × × × × ×
RD-CI801S × × × × × ×
RD-CI803S × × × × × ×
RD-CI812SV × × × × × ×
RD-CI813SV × × × × × ×

「△」について:出荷前の設定や接続可能台数に制限がございます。事前にお問い合わせください。

「★」について:同軸ケーブルでの接続ではなくインターネット経由での接続であれば接続可能です。

防犯カメラの規格について

アナログ方式(CVBS)とは?

コンポジット映像信号CVBSを用いた2000年頃に一般的だった防犯カメラ・監視カメラで、アナログカメラ・アナログ式防犯カメラ・CCTVカメラ等と呼ばれています。画素数はおおよそ30万画素前後のものが多く昨今の高画質化に伴って販売終了になってきている事が多い製品です。ただし細かな制限や規格が無いためおおよそのメーカー間の製品で互換性があるメリットもございます。ケーブルが同軸形式なので、現在まだアナログ方式のカメラで運用している方は後述のAHDカメラなどにケーブルはそのままで最新式のカメラに変更することが可能です。

AHDとは?

AHD(Analog High Definition)は昨今の多くのカメラメーカーが採用している規格になります。広く普及している上記のアナログカメラシステムのメリットを生かしながらより高画質な撮影ができる規格なので、テレビと同じ画質かそれ以上の画質で撮影できるものが多いです。映像をアナログ方式で伝送する為、最大300mほどの長距離配線が可能でネットワークカメラより安定した動作をします。

HD-TVIとは?

HD-TVIは「High Definition Transport Video Interface」の略称でAHDと同じくアナログ規格で高画質の映像出力を可能とした規格です。米国のTechpoint社によって開発され、現在は下記の4つのバージョンが一般的に普及しています。

Ver1.01280x720
Ver2.01920x1080 フルハイビジョン
Ver3.02592x1440
Ver4.03860x2160 4K 超高画質

ネットワークカメラとは?

ネットワークカメラは従来のアナログ形式とはまた違った配線や方式のため、詳しくはこちらでご確認ください。

IPカメラ・ネットワークカメラとは?ページ